先日は、「RMH」の遣り方(やりかた)、杭芯、レベル、矩(かな=直角)の確認のため現場へ。IMG_2153(写真の赤は建物の柱の位置を決める通り芯で青は杭芯の位置)設計図では決めてはいますが、最終的には現場で確認し決定します。最後の確認ですから、もちろん緊張感があります。いつものことですが、工事がはじまると、設計のときとは違う緊張感と出来上がっていくことへの期待感が交錯してまいります。