いつものように連休は実家のある長崎へ。実家は完成して8年が経とうとしています。庭木も茂り、落ち着いた雰囲気になりました。IMG_3669+連休中日は長崎市内の大浦天主堂へ。IMG_3653撮影はできませんでしたが、内部のボールト天井も美しかった。内部の柱とボールトの縁は木造で日本らしい繊細な線のデザイン。外部の屋根も和瓦で葺いていましたが、和と洋の建築要素がミックスされた様式です。

長崎で感じる風景は、異国情緒あふれる雰囲気や湾岸の近代的な建築や停泊した客船など歴史的に取り込まれた異国文化や過去の時代と現在が混在する個性的な景色です。

(市電を気にしながらのわずらわしい車の運転もなんだかしょうがいないよねーと許せてしまうまちのやさしさも漂っているようです)