昨日は、長野の2の現場で樋や破風(はふ)の色、ルーバーの色など主に外部まわりの色彩の最終打合せをしました。一度決めていた内容ではありますが、もう一度考え直してみます。実際の現場で考えると違う色でもいいかなという別のアイディアも出てきます。ただ、これもくせ者で冷静に考えるとやっぱり最初に決めたものがいいという場合があります。ということで今回はちょっと浮気心がでましたが、元の鞘におさまりました。IMG_1614さあ、工事はもう少し。引き続きよろしくお願いします。写真では分かりにくいですが、今回は軒裏に杉板を使っています。その効果は覿面で一気にナチュラルでソフトな住宅に仕上がっています。隣は1の住宅ですが、建物に性別があるとしたら1は男性的でこちらはなにか女性的な感じがします。