小倉北区T邸と若松区O邸の棟上げ。棟上げではいつも窓の取付け高さの最終確認をしています。窓からの眺めを確認するには、計画段階では限界があるので、やはり実際の視点の高さで眺められる棟上げのタイミングが最適です。まわりの風景のきりとられ方や日差しの遮られ方などがある程度はっきりと確認できるのです。

T邸では建主さんと確認をしていきましたが、若干の調整あったもののほぼ計画通りの位置で決定しました。IMG_3369IMG_3372道路側は中庭を囲む構成。庭に予定されているハナミズキが壁をバックにどんな姿を見せてくれるか非常に楽しみです。

続いて、O邸IMG_3398