福岡市内の住宅(IHT)の現場です。4月下旬引き渡しに向け、現場は終盤です。

外壁の金属板平葺きの工事がほぼ完了です。サッシ周りの防水や汚れを招きやすい庇の端部の納め方など、仕上がり具合はもちろん良いですが、建物の美しさを保ちトラブルを回避するという施工技術がすばらしい。つくる人の気持ちが伝わってきます。

足場解体が楽しみです。(その前にやるべきことがまだまだ残っておりますが。。。)