田園風景にたたずむ平屋の住宅。日当りや周りの風景の取り入れ方を素直に考え、木目や漆喰など自然素材に包まれた落ち着いた居心地のよい住まいです。南向きのファミリースペースでお正月やお盆に帰省する家族を迎え入れ、団らんのひとときをすごします。軒を深く跳ね出すことで、夏の強い日差しをカットし、軒下空間は近所の方との世間話の場所であり、帰省した孫たちの絶好の遊び場となります。

  • 所在地:長崎県諫早市
  • 用途:専用住宅
  • 家族構成:主人+母
  • 階数:地上1階
  • 構造:木造
  • 撮影:ー
  • 備考:ー

IHI平家の住宅でのひととき(私の実家)