前面道路から腰くらいに高かった敷地は、バイクや車の入庫、アプローチに必要な範囲を切り土し、奥をそのままの高さとしました。室内の床は敷地の段差にしたがいスキップフロアとなり、それぞれの階の部屋からは斜め方向に視線が交わります。リビングからは上から見下ろすようにご主人愛用のバイクの全形を見ることができます。
家全体は片流れ屋根でおおい、天井は屋根にあわせ室内全体を包みこむ勾配天井です。1階と中2階はガラス、中2階と2階は突出しの障子で間仕切り、ハイサイドからの光や風がゆきわたり家族の気配もやわらかくつなぎとめてくれます。

  • 所在地:福岡県北九州市
  • 用途:専用住宅
  • 階数:地上2階
  • 構造:木造
  • 撮影:Omori Kyoko
  • 備考:九州の建築家とつくる家(建築ジャーナル)・ガレージのある家28+ガレージのある家 Best100 Vol.4(ネコ・パブリッシング)掲載

UHNインナーガレージ付住宅の記録