大きく4期にわたる病院の増築計画。増築し、既存の一部を解体、そしてまた増築、既設部分の改修を行います。医療活動を行いながらの工事となるため、新築とは違った難しさがあります。
クライアントのご要望のもと、当初案からは二転三転しましたが、漸く基本計画がまとまりました。これから、基本設計、実施設計へと進めていきます。