NHN現場レポート

中津の病院の現場レポートです。数期に渡る工事の主な部分にあたる2期増築の施工現場。外壁仕上と並行しながら内装工事が進んでいます。

庭園を囲む既存棟と増築棟のL型配置
西日を遮る押出成形セメント板のルーバーを設けたバルコニー

東西面に広く面することになった既存棟と増築棟のL型配置。東西は日射の影響を受けやすいため、両面の外部はバルコニーとし特に西面には西日対策として押出成形セメント板を設けて日射量を軽減します。

2階は病棟フロア
廊下の左側(東面)は病室、右側(西面)は共用の食堂が並ぶ
ルーバーを設けたバルコニー越しに庭園と風景を望める食堂

クライアントや施工者との微調整はまだ残すものの2期増築の部分竣工まであとわずか一ヶ月半となりました。

Follow me!

前の記事

X線鉄筋探査