インナーガレージが宝箱へ(2)

既存の住宅にご両親用の浴室と父の部屋をつくるリノベーション。やはり、最寄りの既存給排水管が無理なく利用できるメリットや広さがまとまってとれるため、インナーガレージをリノベーションする方向でファーストプランを提案。

平面案

断面案

現地調査時、施主のYさんは1階のガレージを使うということは想定していなかったようでしたが、この案をみてもらって非常に好意的に受け取っていただきました。

この案をスタートに、車椅子用スロープが意外にスペースを取ってしまうため別の方法を考え直すことや内部のコンクリート打放しの仕上げを生かすこと、父の部屋は趣味のため小さ目でもいいからキッチンを置くこと、畳敷にすることなどなど、、、一瞬「えっ」と思うところもあったけど、Yさんと一緒にどんどん夢をつめ込みながら、いろんな判断を重ねていきます。

Follow me!