住宅やクリニック、社会福祉施設等の設計監理を行っている設計事務所です
Blog

建築の材料

低温乾燥木材

ちょっと木材の紹介です。一般的に、伐採してまもない木材は、反りや収縮などの変形があるためそのままでは使用できません。特に建物の主要な柱や梁などの構造材は、その問題点をなくすため十分に乾燥させて使用します。その乾燥させる方 …

秋月へ

秋月へ建築採集 武家屋敷の久野邸 建具を開放させて連続する日本建築の空間構成 葉表葉裏の陰影のある北庭 2階から望む棟に囲まれた庭や空、景色の余白 変化を許容した自然素材の徹底 木、漆喰、石、銅、瓦

リン酸塩処理鋼板

KTWの外壁で使用するリン酸塩処理鋼板の製品確認に、遠賀の水巻町の九州では唯一の処理工場「日本パーカライジング」に行きました。リン酸塩処理鋼板は、溶融亜鉛めっきされた鉄板をさらに、眩しさを抑える(防眩処理)化学処理を行い …

内装工事

KTWの現場は、内装工事が着々と進んでいます。7月は、福岡の材木店にて広間で使用する造作材を確認しました。↓こちらは桧の柱材 ↓赤松の床框と桧の長押材。大広間の長押は6mを超えます。 ↓7月下旬には、1階躯体のサポートが …

杉板型枠コンクリート打ち放し仕上げ

KTWの現場では内部仕上げで予定している杉板型枠コンクリート打ち放し仕上げのモックアップを用意してもらいました。ベニア型枠が普及する前はよく使われていた杉板の型枠。杉板の表面の彫りの深さが違う数種類とそれからさらに型枠表 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 池下成次建築設計室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.